2021年度文化財めぐり「鎌倉武士ゆかりの地を訪ねる」

2021年度 文化財めぐり1「御家人小代氏の館跡を訪れる」

 文化財めぐりは、史跡や文化財を学芸員や文化財職員が解説を交えながらめぐることで、県民に郷土の歴史や文化財に対する理解を深めてもらうことを目的に開催しています。

 今回の文化財めぐりは、今年度の文化財めぐりのテーマである「鎌倉武士ゆかりの地を訪ねる」の第1回として、「御家人小代氏の館跡を訪れる」と題し、武蔵武士小代氏の館跡や青蓮寺などゆかりの寺院を訪ねます。

※ 新型コロナウイルス感染症の拡大状況により内容や予定を変更する場合があります。

【日時】
 令和3年10月22日(金)9:00~12:30(予定) ※少雨決行

【集合場所】
 東武東上線高坂駅 東口

【解散場所】
 東武東上線高坂駅

【おもな見学場所】
 青蓮寺(小代氏館跡)、世妙寿寺、高済寺(高坂館跡)など

【定員】
 30名(応募人数が定員を超えた場合は抽選)

【費用】
 100円(傷害保険料として)

【申込方法】
 往復はがきに(1)文化財めぐり1への参加希望の旨、(2)参加者全員の氏名(読み仮名も付してください)、(3)住所、(4)電話番号、(5)年齢 を明記のうえ、10月4日(月)必着で嵐山史跡の博物館まで送付してください。1枚のはがきで2名までお申し込みいただけます。

※ 氏名の読み仮名と年齢は傷害保険に加入する際に必要となります。
※ 応募多数の場合は10月5日(火)に抽選を行います。

【申込先】
〒355‐0221 埼玉県比企郡嵐山町菅谷757  埼玉県立嵐山史跡の博物館