令和6年度 夏休み親子体験教室

令和6年度 夏休み親子体験教室1「金継ぎにチャレンジ」

 嵐山史跡の博物館では、武蔵武士発祥の地である埼玉県の歴史に親しみ、歴史や史跡を身近に感じてもらうことを目的に、子どもを対象とした体験事業を開催しています。
 漆は、日本では古くから使われた天然素材のひとつです。器に塗って彩りをそえたり、割れや欠けを修理する「漆継ぎ」にも用いられてきました。中世以降、漆で継いだ部分を金で彩る「金継ぎ」の技術が登場します。簡略化した「金継ぎ」と同じ手順で器を直し、中世の歴史や文化に触れてみませんか?

※化学塗料と化学樹脂を使用しての疑似体験となります(実際の金や銀は使用しません)。アレルギーなどお持ちの方はご注意ください。

 また、修復した容器は飲料用には使用できません。あらかじめご承知おきください。

 

1.日時     令和6年7月27日(土) 午前の部:10:00~12:00・午後の部13:30~15:30

2.対象と定員  小学生とその保護者。午前の部・午後の部各10組。

 

         ※ カッターナイフを用いるため、必ず保護者同伴で参加してください。
         ※ 金継ぎに使用する器は、1組につき1個のみの提供となります。    

         ※ 保護者付き添いの場合でも未就学児の参加はできません。

         ※ 大人のみでの参加はできません。

3.会場     嵐山史跡の博物館 体験学習ホール

4.参加費用   1組につき500円(材料費)。

5.申し込み方法 埼玉県電子申請・届け出サービスお申し込みください。

                          申込締切り:7月17日(水)23:59まで

         応募多数の場合は抽選となります。         

      

 

6.問合せ先     埼玉県立嵐山史跡の博物館 学芸担当
           TEL:0493-62-5896

※ 画像は実際の体験に用いる器とは異なります。

令和6年度 夏休み親子体験教室

令和6年度 夏休み親子体験教室2「紙よろいをつくろう」

 嵐山史跡の博物館では、武蔵武士発祥の地である埼玉県の歴史に親しみ、歴史や史跡を身近に感じてもらうことを目的に、子どもを対象とした体験事業を開催しています。

 中世のお城の様子がよく残されている菅谷館跡。その中に建つ博物館で、厚紙でつくったよろいを着て武士気分をあじわってみませんか?畠山重忠ロボや大鎧(複製)と一緒に記念撮影もできますよ!

 

 

1.日時     令和6年8月10日(土) 午前の部:10:00~12:00・午後の部13:30~15:30 

2.対象     小学生とその保護者。午前の部・午後の部 各10組。

         ※ カッターナイフを用いるため、必ず保護者同伴で参加してください。

         ※ 大人のみでの参加はできません。

 3.会場     嵐山史跡の博物館 講座室

4.参加費用   1組につき300円(材料費)

 5.申し込み方法 埼玉県電子申請・届け出サービスでお申し込みください。

                            申込締切り:7月26日(金)23:59まで

         応募多数の場合は抽選となります。

                                                     

 

 

 

 

    

 

 

 6.問合せ先     埼玉県立嵐山史跡の博物館 学芸担当
           TEL:0493-62-5896