2019年度文化財めぐり「戦国時代の城跡を訪ねる」

◆第91回「上杉・武田・北条の攻防跡・松山城跡を訪ねる」

  終了しました
文化財めぐりは、学芸員が解説をしながら県内各地の史跡や文化財を歩いてめぐることで、県民に郷土の歴史や文化財に対する理解を深めてもらうことを目的に開催しています。
今回の文化財めぐりは、今年度の文化財めぐりのテーマである「中世の城館跡を訪ねる」の第3回として、「上杉・武田・北条の攻防跡・松山城跡を訪ねる」と題し、関東地方の代表的な戦国城郭で、国指定史跡 比企城館跡群のひとつである松山城跡を訪ねます
【日時】令和2年2月7日(金)  10:00~12:00(予定)
【集合場所】吉見百穴駐車場前
【解散場所】吉見百穴駐車場前
【おもな見学場所】松山城跡
【費用】100円(傷害保険料)
【定員】40名(応募者が定員を超えた場合は抽選)
【申込】1月31日(金)までに往復はがきにて申込(1月31日必着です
往復はがきに(1)文化財めぐり参加希望、参加者全員の(2)氏名、(3)住所、(4)電話番号、(5)年齢を明記のうえ、1月31日(金)必着で嵐山史跡の博物館へ送付してください。はがき1枚で2名まで申込みできます。
 

 はがきには、①文化財めぐり3参加希望、②氏名(読み仮名も付してください)、③住所、④電話番号、⑤年齢を記入ください。*読み仮名・年齢は、傷害保険に加入する際に必要です。

 なお、応募者が定員を超えた場合は、抽選となります。

【申込先】〒355-0221 
 埼玉県比企郡嵐山町菅谷757 埼玉県立嵐山史跡の博物館


◆第90回 「戦国時代の山城 杉山城跡を訪ねる」

終了しました。

◆第89回 「鎌倉街道沿いの菅谷・大蔵の館跡を訪ねる」
終了しました。